税理士さんも怒る、柏市の税の滞納整理手法…その後

「税理士さんも怒る、柏市の税の滞納整理手法」(その1、その2)にたくさんのアクセスをいただきました。
この問題は、6月市議会に続けて9月議会、12月議会でも取り上げてきました。
12月議会ではついに、「過酷!近隣で柏だけ」と告発してきたこの問題で「見直し」が表明されました。
ご協力・激励いただいた皆さんに心から感謝いたします。ありがとうございました。

9月議会では、「ご指摘の市税等における徴収金の充当順位につきましては、……市税を初め、国保料など徴収方法の根幹をなすものですから、納期内に納税が困難となる方だけの視点でなく、納期内に納める納税者との公平性の観点から慎重な検討が必要と考えておりますので、この件につきましてはもう少しお時間をいただきたいと思います」との答弁(市長)にとどまっていました。

そして、先の12月議会。
「分納時における徴収金は本税・本料優先に充当する」
「複数の税目で滞納がある場合も、本税優先の考え方で取り扱う」
「担税力のない案件については、滞納処分執行停止や延滞金減免措置等を積極的に行う」
という「見直し」が市長、財政部長から表明されました。
すでに、『柏市滞納整理マニュアル』も改定されています。

いまも市税や国民健康保険料などの滞納で苦しんでいる方からの相談が後を絶ちません。
「見直し」もまだ不十分な点があります。具体的な事例に市当局がどう対応するのか、一つひとつの案件で確認しながら、さらに改善を求めていきたいと思います。
# by pikaitih | 2013-01-15 18:42 | 政治と社会

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
久しぶりの更新ですが、続けていきますので、今年もよろしくお願いいたします。

c0240876_1925158.jpg
c0240876_19294448.jpg


16年ぶりに、郷里で中学校の同窓会が開かれました。
両親が亡くなってしまうと、こんなことでもなければ田舎に帰ることもなくなります。正月元旦の同窓会、思い切って出席してきました。
翌日、東光寺の五百羅漢(大分県宇佐市柳ヶ浦)に会いにいってきました。
一体一体にモデルがいたのだろうと思わせる羅漢さんたちです。

現実の日本はどうでしょうか。
学校でも社会でも、一人ひとりの個性が押しつぶされてしまっていないでしょうか。

同窓会では、ひととき家庭や会社での悩みや立場を忘れ、56歳の風貌のなかに15歳の面影をさがしながら、「〇〇君」「△△ちゃん」と呼んで語り合いました。
子どもたちも、おとなも、個性が花開く日本の社会を築きたいものです。
# by pikaitih | 2013-01-04 19:37 | 事務所だより

柏駅で2回目の「再稼働やーめろ、原発いーらない」

c0240876_2226818.jpg
 柏駅で2回目の「再稼働やーめろ、原発いーらない」の集まりが、午後6時から7時までの1時間行われ、30分遅れましたが参加してきました。きょうは60人ほどだったでしょうか。「ふるさと」の合唱できょうの行動は終わりました。「来週の金曜日にまた集まりましょう」と呼びかけがありました。政府が「すべての原発の廃炉」を明確に決断するまで、楽しく、がんばりましょう。
 「しんぶん赤旗」(6日付)の調べでは、40都道府県の82カ所で、首相官邸前行動に呼応した原発反対の金曜日行動が行われたようです。

 きょう柏市議会9月定例会が開会されました。
 22人が質問通告しています。私の質問は21日(金)13時からの予定です。
# by pikaitih | 2012-09-07 22:54 | 政治と社会

「お泊まりデイサービス」の実情

 市内の、あるデイサービス事業所で話を聞いてきました。
 この事業所でも「お泊まり」を受け入れています。
 虐待、徘徊、老老介護……それぞれに自宅に帰せない事情がある。
 大手の施設から「手のかかる人」が回されてくる。
 市役所に「泊めてもいいか」と相談したら、「何かあったとき、おたくが責任を取るのならいいんじゃないですか」。
 夜中に暴れるという理由で施設から追い出された人を受け入れ、〝川の字〟に寝て両側から手をつないで寝たこともあるといいます。

 「イージス艦や戦闘機を買うお金があるなら、全部お年寄りと子どもたちに回してほしい」
 驚くほどの低賃金で働いている介護現場からの声でした。
# by pikaitih | 2012-09-04 22:52 | 政治と社会

あすは柏・白井・鎌ケ谷環境衛生組合の議会です

 きょう午前中、柏市生活と健康を守る会が12項目の要望を柏市に行いました。
 生活保護制度をめぐっては、国政レベルでの運動ももちろん重要ではありますが、それぞれの自治体・福祉事務所単位で、制度利用者が自身の体験をもとに制度の周知・改善を求めていくことが大切だということを改めて感じました。

 あすは柏・白井・鎌ケ谷環境衛生組合の議会が開かれます。
 ごみ減量の取り組みの問題と、管理者・副管理者(3市の市長)、議員(3市の議員)への組合からの給与・報酬の支給をやめること、の2点を中心に質問します。いまその準備中です。

 豊四季台団地の第2期建て替え工事区域の解体がほぼ終わりました。写真の場所には5階建ての集合住宅が12棟建っていました。
c0240876_2253371.jpg

# by pikaitih | 2012-08-27 22:55 | 政治と社会

よく見えてきた〝財界中心、アメリカいいなり〟政治の実態

 きょうは午前中2カ所、午後2カ所の共産党支部の「入党歓迎会」に参加しました。
 昨年の7月から今年7月までの1年余りで、新たに日本共産党に入党した人が全国で約1万8000人にものぼっています。
 私の活動地域だけでなく、きょうは文字通り全国津々浦々で「入党歓迎会」があったのではないでしょうか。

 日本共産党は、現在の日本社会を「対米従属と大企業・財界の横暴な支配」を最大の特質としているととらえ、この体制が「日本国民の根本的な利益とのあいだに解決できない多くの矛盾をもっている」ことを指摘してきました。
 
 最近の分かりやすい言い方だと〝財界中心、アメリカいいなり〟の政治です。

 〝日本の政府は、被災者支援や国民のいのちより大企業のもうけを優先するんだ〟
 〝なんだ、偉そうにしてる東大の先生もマスコミも、研究費や広告料で心まで売っていたんじゃないか〟
 〝米軍の欠陥機オスプレイ配備に「口出しできない」なんて、日米同盟って何なんだ〟

 という具合に、〝財界中心、アメリカいいなり〟の実態が、とてもよく見えてきているのではないでしょうか。新しく共産党員となった一人ひとりの入党の動機を聞いていて、こうしたことも日本共産党への入党者が増えている背景にあると思いました。
# by pikaitih | 2012-08-20 00:15 | 事務所だより

再開宣言

 ずいぶん中断してしまいました。

 中断している間に民・自・公3党談合による消費税増税法案などの強行可決もあったのですが、これまでとちがって〝あきらめ感〟が社会を覆う状況にはないように感じられます。

 大飯原発の再稼働が強行されてますます広がっている反原発の声。岩国に陸揚げされてさらに怒りが強まっている欠陥機オスプレイ配備反対の声。既成事実の積み重ねで国民をあきらめさせる政治手法が通用しない時代が始まっています。消費税増税法案の通過直後の世論調査で「消費税増税反対56.1%」(共同通信)という数字がそれを物語っています。

 〝あきらめない〟
 いつの時代も、社会の形を変えていく人類史の「キーワード」ですね。
# by pikaitih | 2012-08-17 23:10 | 事務所だより

既得権に胡坐をかいたマスメディアの体質に〝一石〟

 毎週金曜日に行われてきた「首相官邸前行動」の報道をめぐって、たいへん興味深い裁判が提起されています。
 国会記者会館の屋上からの取材をインターネットTVが申し入れたのに対して、「国会記者会」がそれを拒否したことから起こっている問題です。
 国会記者会館屋上からの撮影を求める仮処分の申し立てです。ぜひご覧ください。

More つづきを見る
# by pikaitih | 2012-07-27 00:31 | 政治と社会

「恥ずかしながら、ただいま帰ってまいりました」

 ある不動産屋さんから電話があったのは3日前。
 「〇〇荘の△さんですが、しばらく姿が見えないようで、病気のこともあって大家さんが〝部屋で倒れているんじゃないか〟と心配しています。議員さんの立会いで部屋の中を確認したいといっているのですが」

More つづきを見る
# by pikaitih | 2012-07-26 23:34 | 事務所だより

消費税10%、生活保護費10%カットで日本社会は…

 私の事務所をたまたま訪ねてきた人が、とんでもないことをいいました。

More つづきを見る
# by pikaitih | 2012-07-26 00:18 | 政治と社会


【ぼくはきっとできるとおもう。なぜならぼくらがそれをいまかんがえているのだから】 賢治の童話の中のことばです。阻んでいるのは1%。99%が求めているのですから、きっと!


by pikaitih

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
政治と社会
何でも相談
青春の山
読書
事務所だより
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

読んだ本・読んでいる本

がんセンター院長が語る 放射線健康障害の真実』(西尾正道、旬報社)
いまこそ私は原発に反対します』(日本ペンクラブ編、平凡社)
チェルノブイリ原発事故がもたらしたこれだけの人体被害』(核戦争防止国際医師会議ドイツ支部、合同出版)
新自由主義からの脱出 グローバル化のなかの新自由主義VS.新福祉国家』(二宮厚美、新日本出版社)
福島第一原発 真相と展望』(アーニー・ガンダーセン、集英社新書)
地震考古学』(寒川旭、中公新書)
大地動乱の時代』(石橋勝彦、岩波新書)
福島の教育現場から」(小川憲二『経済4月号』)
日本の巨大メディアを考える』(志位和夫)
新福祉国家構想1 誰でも安心できる医療保障へ』(二宮厚美他、大月書店)

最新の記事

税理士さんも怒る、柏市の税の..
at 2013-01-15 18:42
明けましておめでとうございます
at 2013-01-04 19:37
柏駅で2回目の「再稼働やーめ..
at 2012-09-07 22:54
「お泊まりデイサービス」の実情
at 2012-09-04 22:52
あすは柏・白井・鎌ケ谷環境衛..
at 2012-08-27 22:55

お気に入りブログ

谷岡隆(たにおかたかし)...

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧